スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆を置きます

終了宣言をしたところで
数人の人にしか目に触れていないこのブログですが。

数か月 ここに書きこんだことで 実生活の苦しさを ひとときうすめることができていた. 

ちょうど 我が家の 赤字部門を閉じることを 
夫にも打ち明けられずにひとり決めた時から  一年がたったのだ。

一年前は赤字の補てんのための貯蓄も 底が見えてきて、
明日からどうやって資金繰りしようか、
時期の子供たちの授業料を どう工面しようか、
なんども 泣いて 電卓をたたき、
生命保険の証書をじっと見つめたこともあった。

そのときすでに一千万近くを赤字補てんのために家計からつぎ込んでいました。
もう だめだと 思っていました。

初夏に 赤字部門を閉鎖することを表明し 来月末で廃業届を出す予定。

重荷だった付帯事業よ さようなら。
わたしはこれから夫とともに 残った従業員5名を守りながら 全力で生き抜きます。

やっと私の分も含めて事務服を買い替えることができました。
今朝新品の事務服にそでを通し 心も新たに 明るいほうへ向かって歩き出す決意をしました。

いつかどこかで また ブログを再開するときには 希望を感じられる幸せブログになることでしょう。
読んでくださった 数名の方へ
心をこめて感謝申し上げます。
みなさまの それぞれのブログも 読ませていただいておりました。
またいつか お目にかかれることを。   真冬の函館にて
スポンサーサイト

この困難を乗り越えたあとの

泣きながら書いています。


かっこつけなくても良いこのブログだから


これまでの結婚生活の不幸も
これからの更なる幸せの可能性も書きたい。


で。今日 やはり 夫との人生感情の共有や共感は無理なんだなって思った。

親しみと信頼をもって相談をしたくて話しても


結局彼は 指導したがる 。
自分の運営の反省より 妻のいたらなさに落とし込みたいんだなと思う

感情の共有は この日を持って 削除だ。


お正月太り

クリスマスから 超多忙な年末 お正月と

つい食べ過ぎる機会が続いた。

精一杯コントロールして その期間は体重増加はなかったのに、

今週に入って体重が増え出してしまった。

今のところ1キロ以内なのですぐに調整できそうだ。


一番危ない時期を乗り越えたのに、少しホッとした時に状況が悪化するっていうことは、
経済にも言えることなのではないかしらと 改めて気を引き締めたく思います。

今の状況も何とか利益をだせる状況だけど それは たっくさんの物を切り捨てて生み出した小さな利益。

だからつい「本当はあれも必要」「今まで不便だったからこれを」と求めるようになると
あっという間に支出が膨らみそうです。ここが本当の踏ん張り時。


生きるって、少し苦しいぐらいでちょうどよいのかも。

金融機関との付き合い方

開業の時から 地元の信用金庫をメインバンクにして取引しております。

良い時も悪い時も お互い ひとつ船に乗った同志。
なんてことを お付き合い始めの 支店長さんは言っていました。
今の支店長さんは4人目ですが 温厚な方。

うち担当の営業回りの方にも 色々なタイプの方がいましたが、
今回の担当者には 不快感を感じております。

前年度の業績があまりよろしくないところに 子どもの進学先での支出が多く、
定期を解約して使用したところ、獲物を見つけたハイエナのように
「中小企業向けの低金利のローンを借りてください」
「教育ローンの形でもかりられますよ」
と電話、訪問をしてきました。
なんとかやりくりしたかったのでお断りしましたが、
それでも引きさがりませんでした。

奥様の名義で『教育カードローン』はいかがですか とまでしつこく勧められました。

やがて
「支店長がご相談に乗ってもいいと言っていますので 院長さんの時間の取れる日におうかがいさせて下さい」
と、 こちらが融資を申し込むことを前提に話を進めてきて、
弱っている私にはひどく苦痛でした。

そんなある日店舗に両替に行った際 支店長さんに話しかけられ、本音を打ち明けることができました。

定期を解約していらい 融資の話を持ちかけられているが、まだ見直す点があるので 今お借りする段階ではないと思って頑張っていること。
営業の方が うちを 経営不振のクリニックのように報告しているのだろうなと思うと 気分が悪いということ。
いま融資の話を院長に持ちかけると 仕事への意欲をそがれるような気がするので 遠慮してほしいと思っていること。
支店長さんは 「わかりました、でも お困りの時はいつでもお役にたてるようにこちらはお待ちしますのでなにかありましたらおっしゃってください」と。

あれから8カ月。収入の減る夏期間を乗り越え クリニックは利益が出るようになりました。
わたしの体重の8キロ減ったけど(ここまで来るのに苦労しました) 今後もなんとかやっていけると思います。

さて 来月には 5年かけて貯めた積立が満期になります。
あの営業君には一切タッチさせないつもりです。あの時おろした定期の3倍の×00万円。窓口でおろして別口座に入れておきます。

プロフィール

いそこ

Author:いそこ
はじめまして。
とある地で自営業の夫と二人暮らしの50代女性です。残りの人生のんびり裕福に暮らしていけると思っていたら、思いがけない展開が続き、心入れ変えて節約生活に切り替えなければ家計も会社も破綻しそうなところまで来てしまいました。
くよくよしないで 気づいたいまががんばり時と 日々節約に励んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。