スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道代の節約 2

毎日の生活で 水を多く使うのは お風呂、洗濯、炊事の順ではないでしょうか。
詳しくデータを見た訳ではないですが、実感としてこの順番だと思います。

まず心がけたのは お風呂のお湯を 適切に貯める事。
我が家は追い焚なしのお風呂なので ぬるいとお湯を足したり、無駄がでます。
いままでより心持ち水位も低めにしました。
なるべく夫婦近い時間帯で入浴するよう夫に声掛けもします。
洗濯は残り湯でします。石鹸洗濯なのでその点 丁度よいです。
さらに残ったお水は(翌日はもうお水ですよね) 朝二度ほど入るおトイレの流し用に使います。
更にさらに お湯が汚れていない日に限りますが、使い切れないかった水は蓋をしてそのままにしておいて、
翌日はそこにお湯を足して使います。
昨日のお湯に入るなんて 最初は抵抗がありましたが、やってみると入浴剤の重曹の効果だと思いますが、ニオイもありません。

洗濯の方も 工夫しています。まだ完全形ではないのですが、毎日のように出た汚れ物を全部洗うのではなく、汚れ方や種類によって洗うタイミングなどを変えました。
先ずタオル類は 週の前半は水洗いのみにします。とあるクリーニング屋さんの本を読んで勉強したのですが、水洗いだけで済ませる時は少量の柔軟剤を入れると真水で洗う時より汚れが落ちるそうなので実践しています。
次にインナーや下着やパジャマを水曜と日曜に洗います。(もちろんその曜日以外にも洗う時もあります)
夫のワイシャツと私の仕事用ブラウスは 適宜おしゃれ着コースで別洗いにします。(一応院長夫妻なのでわりと上質な物を着ています。大事にしなくては。)
汚れ物が出ると即洗いたくなって ガンガン洗っていた頃より ひとつひとつの仕上がりが良くなっているようで満足しています。

炊事の際の水の使い方には これといった決め手は見つからずにいます。ジャージャーと音が出るような水の流し方はせずに 気を付けているくらいです。

それでも毎回の請求は目に見えて安くなっておりますので自分としては達成感があります。
この節約方法は今後もずっと変わらないでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

いそこ

Author:いそこ
はじめまして。
とある地で自営業の夫と二人暮らしの50代女性です。残りの人生のんびり裕福に暮らしていけると思っていたら、思いがけない展開が続き、心入れ変えて節約生活に切り替えなければ家計も会社も破綻しそうなところまで来てしまいました。
くよくよしないで 気づいたいまががんばり時と 日々節約に励んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。