スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光熱費の節約はほどほどにしないとならんなぁ

ひとりで過ごすなら 思いっきり寒い室温で 厚着して 湯たんぽ抱えて凌げるけど。

クリニックの本体である 夫の健康のことを考えると、とことんまでの節約はできません。

それに なにしろ 50坪の家でセントラルヒーティングなので 温度管理が非常に難しいです。

例年 年間灯油代は20万の予算。
去年はめいっぱい節約したけれど 非常に寒い年だったので 24万もかかってしまいました。

今年は 家に私が残らず(現在フルタイムでクリニック勤務) 日中温度調節ができないためボイラーの設定を下げてものすごく寒い家に帰るか、 無駄を承知で温度を上げて温かい家に帰るかの2者択一しかありません。

現在は節約していますが 夜の帰宅時15度って そろそろ厳しいものがあります。
冷え切った家はなかなか暖まらず 寝る直前でも20度まで上がらない…

そろそろ 設定温度を変えないといけないかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

いそこ

Author:いそこ
はじめまして。
とある地で自営業の夫と二人暮らしの50代女性です。残りの人生のんびり裕福に暮らしていけると思っていたら、思いがけない展開が続き、心入れ変えて節約生活に切り替えなければ家計も会社も破綻しそうなところまで来てしまいました。
くよくよしないで 気づいたいまががんばり時と 日々節約に励んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。