スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み上げたお金の行方

5年かけてコツコツ積んだお金が満期になりました。

結構重みのある金額になりました。

どのように扱うか 結構前から考え続けてきました。

病後児保育を運営し続けていたなら 3年?いや2年も持たず赤字の補填に消えていたでしょう。

これをいかしてこそ 私のこれからの人生の価値が決まる。
そんなふうに大げさなほど悩んだ。

その結果 まず、2人の子ども達の授業料引き落とし専用口座に卒業までの金額を入金することにした。
二人共それぞれの大学から地元金融機関に指定されているので 一度に入金できれば手数料も減らせるし、
入金期限を気にする事もなくなった。
その額たるや。長女180万。次女120万。

残りは一本の定期にした。できるだけ長く。このお金は無いものとしてこれからも歯をくいしばるつもり。
なので一円の現金も発生しないように半端なお金は次女の方の口座に一円も残さずに入れることにした。

『定期が満期になったのよ』って気を緩めたらいけないような気がした。
生活を小さく維持するって本当に意思が強くないとやっていけない。
すこし状況が良くなったと言ってもいつつまずくか分からないのがこの世。
余分なお金は 自分自身に対しても 隠しておこう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

いそこ

Author:いそこ
はじめまして。
とある地で自営業の夫と二人暮らしの50代女性です。残りの人生のんびり裕福に暮らしていけると思っていたら、思いがけない展開が続き、心入れ変えて節約生活に切り替えなければ家計も会社も破綻しそうなところまで来てしまいました。
くよくよしないで 気づいたいまががんばり時と 日々節約に励んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。